奥日光の旅 11

1008-150
夏の湿原には街に降りる前のトンボが沢山飛んでいます。トンボも暑い夏の街は嫌なようでこうして少し涼しくなるまで高いところでのんびりしているのが良いのでしょうね。でも、真夏なのにトンボが沢山飛んでいるのを見ると、夏真っ盛りなのに秋を感じてしまい「もう夏の終わりかぁ」と寂しくなってしまう事もあります。

Blogを応援して下さる方はこちらをクリックしてね★☆★ランキングに一票 ★☆★
1008-151
野アザミが本並んでいました。真ん中の野アザミだけ花が終わっていました。トンボは真っ盛りに咲いている花には止まらず枯れた花にだけ止まっていましたよ。
  1. 2010/08/15(日) 16:13:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<奥日光の旅 12 | ホーム | 奥日光の旅 10>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pinboke15.blog18.fc2.com/tb.php/1628-31b90d87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

pinboke

最近の記事

リンク



にほんブログ村 写真ブログへ このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

最新の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

訪問履歴

最近のコメント

最近のトラックバック

pinboke counter